Skype,出会う,方法,彼女,作る,恋人,


Skypeで出会った体験談【鈴谷】6

自分の写メを見せたら「暗く見えるから会うときは明るくしてね」と言われた俺。

 

 

これは自虐に見えるかもしれないが、実は当サイトを見ているあなたに伝えたいメッセージでもある。

 

 

要するに俺みたいに暗く見える人間でも「会っても良い」と言われるということを伝えたいのだ。

 

 

 

ぶっちゃけた話、鈴谷は俺の容姿がタイプではないだろう。

 

 

 

声が好きということは何度も言っていたが、容姿が好きだと言われたことは一度もない。つまり、容姿という点で見ると俺は別に鈴谷のタイプではなかったわけだ。

 

俺みたいな人間でも声が良いと評価されればSkypeで女と出会える。だからSkypeは素晴らしいツールなのだ。

 

 

話を戻そう。

 

 

 

会う予定を決めた俺たちはお互いに何をするか話し合った。要するにデートをどう楽しむのか打ち合わせしたのだ。

 

 

ここは詳しく解説しておきたいのだが、デートは事前に彼女や彼氏と打ち合わせしといた方が良い。

 

 

中にはぶっつけ本番でデートをするという人もいるが、それはやめておいた方が良い。しかも初デートなら尚更だ。

 

一般的に初デートのときはお互いが緊張してスムーズにデートすることができなくなる。そのため、予め予定を組んでおけばデートの最中に変な空気になっても対応しやすい。

 

特に「どこに行きたい?」と聞いておけば問題はないだろう。女の子の行きたいところにいけばハズレはないし、自分の行きたいところに行っても女の子は楽しくないというパターンが多いからだ。

 

 

ちなみに俺はデートで何をするか決めないでデートをして玉砕した経験がある。

 

 

 

俺と鈴谷は一緒にご飯を食べてゲームセンターに行ってプリクラを撮ることに決めた。これもデート前の打ち合わせなのだが、デート前の予定を決めるのは「個通しているときに会話がなくなったときの沈黙を防ぐ効果がある」という点から見てもお勧めだ。

 

 

「そもそも個通で沈黙する奴がデートするなよ」という意見もあると思うが、年が離れていると共通の話題を見つけるのが難しいのだ。

 

 

ぶっちゃけた話、話が合うから付き合うというパターンばかりではない。俺からしたら鈴谷と話が合うことはあまりなかったが、俺から話を積極的に合わせた。そうすることによって鈴谷とデートして成功する確率が高まるし、イチャイチャしたときも嫌がられない(普段から個通でイチャイチャしているから)ので最初は話を合わせることから始めよう。

 

Skype,出会う,方法,彼女,作る,恋人,

出会うならやっぱりワクワクメール!