Skype,出会う,寝落ち,鍵,


寝落ちまでいけるかどうかが出会うまでの鍵となる

Skypeで出会う基準はどれだけ仲良くなれたか否かだ。

 

大切なのは寝落ちまでいくことであり、寝落ちまで到達できればかなり出会える可能性は高いと言っても過言ではない。

 

 

寝落ちはSkype内では特別な行為になるため、仲の良い人でないと寝落ちを許さないという異性も多い。

 

 

そこがポイントなのだ。

 

仲が良い人でないと寝落ちすることはできない。寝落ちしたければ仲良くならなければいけないという条件が存在する。誰とでも寝落ちする人には通用しない法則だが、そうではない人には有効な法則だ。

 

 

寝落ちしたければ長く個通を続けると良い。

 

 

個通を長く続けた結果、寝落ちする関係まで到達できるというのが正直なところだ。だから寝落ちまでいけるかどうかが出会うまでの鍵となるまでだが、寝落ちまでいけて寝落ちを長く続けることができたら出会うのは射程範囲内だと言えるだろう。

 

 

寝落ちを目的にSkypeをするのはどうかという意見もあるが、出会うために寝落ちは必須だと言えるところがある。

 

 

寝落ちまで辿り着きたければ長い時間をかけて個通するのが良い。個通をすればするほど仲良くなることができ、寝落ちまでいくのが容易となり、出会う可能性が上がるという法則を決して忘れないで欲しい。

 

 

寝落ち相手がいない?

 

 

特定の異性と個通をしまくれ!!!

 

 

個通相手がいない?

 

 

勇気を持って気になる異性に個通をかけろ!! もしくは会議などで異性と仲良くなることから始めろ!!

 

 

個通をかける異性がいない?

 

 

Skypeチャンネルで募集しろ!! Skypeチャンネルは海と同じでいくらでも魚がいる!! 自分だったら釣れると思って釣り糸を垂らすんだ!!

 

 

 

こんなところだろうか。

 

Skype,出会う,寝落ち,鍵,

出会うならやっぱりワクワクメール!