Skype,モテる,自信,抱く,差別化,繋がる,


自分は最高の存在だ。自分に自信を持とう

これは差別化戦略に繋がるのだが、Skypeでモテたければ自分は最高の存在だと思い込むのが良い。

 

「そうは言っても、それは無理だ。自分には自信がないし、自信を持つことができれば苦労しない」という人もいるだろう。

 

 

それでも自分に自信を持ってほしい。

 

 

これは差別化戦略に該当するのだが、Skypeにはメンヘラが多くて自分に対して自信がない奴が多い。そんな環境だからこそ自分に対して自信を持っている奴は惹かれる傾向があるのだ。

 

メンヘラがメンヘラ同士と付き合うということもよくあるが、正直それは長続きしない。

 

 

共倒れになるからだ。メンヘラというものは自分勝手なのが普通であるため、自分勝手同士が付き合ってもダメになるのは当然だろう。

 

それにメンヘラは「自分が頼れる相手」を欲している。更に言えば「自分にはない魅力の人間」を欲しているため、自分に対して自信がある奴は非常にモテるというわけだ。

 

 

まあ、そうでないでしろ自分に自信があるのは悪いことではない。自分は常に最高の存在だと言い聞かせれば本当にそうなる。

 

 

あなたに質問したいのだが、自信がなくていつも愚痴ばかり言っている異性といつも自信満々でポジティブなことばかり言う異性、どちらに惚れる?

 

 

俺は後者だ。特にSkypeをやっていると量産型メンヘラに遭遇するのでポジティブな奴をほとんど見かけない。だからこそ自分大好きポジティブ人間には需要があるというわけだな(・∀・)

 

 

自分に自信を持つのは差別化を成し遂げるために非常に重要だ。宝石で例えれば分かりやすいが、宝石の希少価値が高いのは宝石の絶対数が少ないからだ。

 

もし宝石がどこにでも転がっているただの石だったら誰も宝石を欲しがらないだろう。

 

 

それと同じく、自分に自信がある奴はSkypeでは絶対数が少ないので希少価値が非常に高い。自分に自信がありつつ、人に対して優しいというのが最強にSkypeでモテる条件だと言えるな。

 

 

まあ、こういう奴はリアルでもモテると思う。

 

Skype,モテる,自信,抱く,差別化,繋がる,

出会うならやっぱりワクワクメール!