Skype,面白い人,モテる,限らない.


Skypeでは面白い人間がモテるとは限らない

これはリアルにも通用する法則だが、Skypeで面白いと言われている人がモテるとは限らない。

 

むしろ話が面白くなくても何度も特定の相手に個通する人はモテることが多い。当サイトでは何度も言っているが出会いだけを求めるのであれば面白さよりも声だ。性格という要素も重要だが結局は声がかなりの割合を占める。

 

 

なぜ面白い人はモテないのか?

 

 

モテないというのは言い過ぎだが、面白い=モテる という事実に繋がっていないのは確かだろう。

 

俺の友達にも面白くてブサボという奴がいるが、やはりこいつはモテない。原因ははっきりしており、「面白さは恋愛対象として関係のないパターンが多い」のだ。

 

 

つまり、いくら面白くても女性から見たら「ただの面白い友達」としか見ないことが多い。いくら面白くても異性として見て貰わなければ意味がないため、面白さよりも声などの要素を磨いた方が良いだろう。

 

 

だからといって全く面白くないのは論外だ。

 

 

俺はイケボと言われる奴よりも面白い奴の方が好きだ。それは女性にも同じことが言える。
萌え声よりも話してて面白い奴の方が断然好きだし、どちらかと言うとそういう人と会話をしたいと望んでいる。

 

 

ただ、これは完全に恋愛感情は入っていない。

 

結局、面白いか面白くないというのは恋人同士ではなく友達同士のみに重視される要素なんだな。当然のことながら恋人同士でも面白さは重要になるが、そもそもお互い好きだったらどんなくだらない話でも面白く感じるのが普通だ。

 

 

「自分は面白くない人間だから……」と落ち込む必要はない。正直言ってモテるかモテないかで面白さという要素はあまり関係がない。

 

 

面白さを武器にしている奴は個人的に好きだが、やはり声が良くないと出会うという意味では苦戦気味になってしまう。

 

Skype,面白い人,モテる,限らない.

出会うならやっぱりワクワクメール!